月別アーカイブ: 2017年8月

引っ越しを機にベッドもマットも一新!でも検討時間が短くてちょっと後悔しています

今度引っ越す家の寝室は、今まで住んでいたアパートの寝室より広めなので、新しくベッドもベッドマットも買い替えることにしました。

ベッドを買い替える機会は人生でそうないので、結構大きな決断です。

今まで使っていたベッドは某有名ベッドメーカーのシングルサイズのベッドでした。

ベッドマットはスプリングが入っているタイプで、寝返りを打つたびにマットごとポワンポワン揺れるので、とっても寝心地が悪いのです。

今度こそ、自分に合ったベッドマットを手に入れるべく、とりあえず近所の大型家具店に行ってみました。

たくさんのベッドとベッドマットが並べられているのを眺めていて、ふと、せっかく引っ越し先の部屋が広いんだからここはいっその事キングサイズを買ってしまおう!

と思い立ち、店員さんを呼びました。

ところが、そこのお店ではキングサイズは取り扱っていないとのこと。一番大きなサイズはクイーンなのだそうです。

出鼻をくじかれたけれど、気を取り直してクイーンベッドのコーナーを案内してもらいました。

日本では、キングサイズやクイーンサイズのベッドを買うご夫婦よりも、シングルベッドやセミダブルベッドを二つくっつけて使用するご夫婦の方が多いとその時店員さんから説明されました。

なるほど、確かに違うベッドくっつけて寝れば相方が寝返りうってもこちらまで揺れないもんね。

などと納得しながら、お安いお値段でそこそこオシャレなベッドを見学。

ベッドマットも、マットの中身がわかるように断面がカットされた見本を見ながら、スプリング+低反発マット、スプリング+こう反発マット、スポンジ+高反発マットなどなど、多種多様な素材の組み合わせのマットレスの説明を聞きました。

実際に寝てみても良いと言われたので、靴のまま横になってみたものの、ほんの数分じゃ全然良い物か合わない物かがわかりませんでした…。

結局、ベッドマットの種類の豊富さと、かなり安いベッドだけど壊れないものかちょっと悩み、当日に決める事はしませんでした。

そうこうしているうちにあっという間に引っ越しまで1週間…そろそろ本当に決めなければ、という事で、こないだはお安い大型家具店に行ったから、今度は輸入家具などを扱っているオシャレな家具屋さんへ行ってみました。

そこでもやはり、キングサイズは特注になってしまうと言われてしまい、本格的にクイーンサイズで妥協しなければいけない空気が流れてきました。

ガッカリしつつベッドコーナーに行ってみると、マホガニー材で出来た高さがあまりないタイプのベッドに、一緒に行った相方が一目惚れしてしまいました。

私としてはキングサイズでシモンズのベッドマットに白いベッドカバーが夢だったのに~。でもベッド自体を相方が選んだので、マットは私が選べる事になりました。

そこでいくつかのベッドマットに寝転がってみたものの…う~ん。やっぱりわからない…。

結局お店のお兄さんが、30年ヘタりません!シリコンみたいなのが体を点で支えるので、腰痛もありません!と熱くおススメしてくれたベッドマットを購入しました。

もっと余裕を持って、マットもベッドも選べたら良かったなぁと未だに少し後悔しますが、ベッドマット自体は確かに腰痛は軽減されたので問題なく使えています。

でも、次にベッドとベッドマットを買い替える機会がやってきたら、キングサイズのベッドにシモンズのベッドマットを…と夢見ている私でした。