必見!妊婦時の腰痛を助けてあげてください。

今はもう出産も終わり育児も中期になり腰痛も少なくなりましたが、妊婦5か月前後から少しずつ少しずつお腹も大きくなり、それに連れて腰痛も少しずつ少しずつ増えました。

1人目出産時は旦那も優しく付き添い等もありましたが、2人目出産時からは、お互いがもう慣れたもんでそれ程気にも変けず腰が痛いとか肩が凝るとか吐きっぽいとか言ってみても、旦那もそれほど優しい言葉もかけてくれず、普通通り家事育児、更には旦那自身のことまでやらされました。

だから女は強くなっていくんですね。

家の事や町内の事、子供の事、近所の事など強くならなければやっていけない事ばかりです。

旦那は私が家に居ると暇人暇人と何度も小ばかにしたりして腹立つこともありますが、まあ外でお仕事頑張っているから何とかうまくやています。

出産時2人目からは、もう忙しくて階段も駆け足で上がったり下りたり、子供を送ったり一人でなんとかやっていた事は旦那は分かっていないんだろうなと思っていました。

姑は同じ女として出産経験があるから、この件に関してはよく理解してくれています。

大きなお腹抱えて動く事がどんなに大変かという事に。夜眠る時も寝返りする時も大変で、腰がバキバキ鳴ってました。

昼間横になりたい時、畳でゴロっとするとさあ大変!腰の関節が外れそうな感じで痛くて痛くて動けませんでした。

初めて出産される方は特に大変です。世の中の旦那さんにお伝えしたいです。

2人目だろうが3人目だろうが、何人目の妊婦であっても腰痛はあります。

忙しくて家に帰る事少ない旦那さん、お姑さん等がいらっしゃらない妊婦のお嫁さんがいらっしゃるご家庭等は是非腰を優しくさすってあげてください。

少し気持ちからもなんとなく楽になります。また優しく声掛けしてあげてください。

妊婦さんはたぶんきっと全員ではありませんが、頑張って仕事している旦那さんにかなり無理してつらいこと秘めてたりします。

もう私は出産する事はありませんが、腰痛やつわり、痛みを乗り越えて出産した赤ちゃんはとっても感動!いいものです。

最近は別件で年齢による肩こりや腰痛が少しずつ増えてますが、スポーツストレッチしてたらあんまり腰痛もありません。

出産後に旦那さんとスポーツストレッチに行ったりするのもいいかもしれませんね。私はありませんが、これから出産予定妊婦さんに是非お勧めします。

※妊婦中は安静第一です。そういえば、腰痛といえば旦那もヘルニアによる腰痛もちでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です